お気軽にどうぞ!
092-260-6511
担当者直通(レス早いです)/ 090-9598-9895

京都府・令和3年7月21日まで・最大750万円・3/4補助

京都府「宿泊施設事業継続緊急支援事業補助金」公募開始しています。

 

本事業は、京都府内の宿泊事業者が実施する新型コロナウイルスの「感染拡大防止」の取り組みや「新しい生活様式」に基づくコンテンツ開発、新たな需要に対応した施設改修等の前向きな取組に対して、必要な経費の一部を補助するものです。

 

●事務局

○公益社団法人京都府観光連盟
https://www.kyoto-kankou.or.jp/news/?id=1524

 

●補助対象宿泊施設

京都府内の宿泊施設(ホテル・旅館・簡易宿所等)
※国・地方公共団体が所有又は経営する宿泊施設を除く
※民泊は対象となりません

 

●補助対象事業

① 感染拡大防止等支援事業
・感染拡大予防ガイドライン等に対応するために実施する取組
・「新しい生活様式」に基づくサービスを提供するためのコンテンツ開発
・新たな需要に対応するための施設改修、システム導入等の前向きな取組

② 戦略的投資支援事業
・新たな需要に対応するための施設改修、システム導入等の前向きな取組

 

●補助対象経費

① 感染拡大防止等支援事業
▶感染拡大予防ガイドラインその他京都府が設定する基準等に対応するために実施する感染拡大防止対策に必要となる設備、機器、必需品等の導入、医師等専門家による感染症防止策に係る検証等に要する経費
<具体例>
〇 建物付属設備の導入
(部屋の換気をよくするための空調設備を施設に設置、宴会場や脱衣所等に換気扇を設置する等)
○ 機械装置、器具及び備品等の購入
(空気清浄機能付エアコン、間仕切り設置、自動水栓・オート開閉式便座の設置、サーモグラフィー、キャッシュレス端末、二酸化炭素濃度測定器、抗ウイルス空気清浄機等)
〇 消耗品の購入
(マスク、フェイスシールド、消毒用アルコール、アクリル板等の消耗品)
○ 感染防止対策を目的とした清掃やアルコール消毒、共有スペース・壁等の抗菌・抗ウイルス施工等
○ 専門家による感染症対策のための検証
(浴室や宴会場等における対策についての検証・助言)

▶WITH・POSTコロナ社会に対応した「新しい生活様式」に基づく宿泊施設のサービスを提供するために必要となるコンテンツの開発に要する経費
<具体例>
○ 付加価値を向上させるための新たなコンテンツ開発に係る経費
○ 新たなサービス提供に関連するプロモーション経費
(イベント実施、ホームページ改修等)

▶新たな需要に対応するために前向きに取り組むための施設改修、システム導入等に要する経費(この要領の施行の日より前に実施する事業に限る)
<具体例>
○ 新たな利用客確保のための施設・設備改修費
(団体客から高齢者や家族層へ顧客層を広げるために、バリアフリー仕様へ改修等)
〇 非接触チェックインシステムの導入、非接触カード式キーの導入経費
〇 ワーケーションスペース確保のための客室改修費
(壁の設置、防音仕様への改修等)
○ ワーケーション対応のための備品購入、通信環境の整備に係る経費
(Wi-Fi の新規設置、Wi-Fi の機能向上に必要な機器に係る経費)

② 戦略的投資支援事業
▶新たな需要に対応するために前向きに取り組むための施設改修、システム導入等に要する経費(この要領の施行の日以降に実施する事業に限る)

お問い合わせはコチラ

お電話では詳しいご案内がすぐに可能です!

土日祝日休み
平日10時~18時

メールは毎日24時間ご対応いたします!

    問い合わせ種類
    会社名必須
    ご担当者お名前必須
    連絡先電話番号必須
    メールアドレス必須
    会社ご住所必須
    設置希望日
    ※ご希望をお聞かせください。
    機種によって納期が異なります。
    設置ご住所
    設置箇所
    設置可能かどうか
    販売予定商品がお決まりでしたらご記載ください。
    補助金利用の有無
    補助金種類
    その他
    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
    プライバシーポリシー」をよくお読みいただき「同意する」にチェックを入れてください。
    © 自動販売機.com