お気軽にどうぞ!
092-260-6511
担当者直通(レス早いです)/ 090-9598-9895

富山県・令和3年9月30日まで・最大100万円・3/4補助

富山県「アフターコロナを見据えた観光地域づくり支援事業費補助金制度」に先立ちお知らせです。

 

本事業は、アフターコロナを見据えた高付加価値な観光地域づくりを推進するため、富山県内観光事業者等が取り組む新商品・サービスの開発、販路開拓・売上向上、リピーターの獲得、安全・安心で満足度の高い受入環境整備など、観光需要の喚起や観光消費の増加に資する事業に要する経費の一部を助成するものです。

 

●事務局

○富山県庁
https://www.pref.toyama.jp/140111/hojokin/aftercorona.html

 

●補助対象者

補助対象者は、下記のいずれかに該当する者で県内に事業所を有するものとします。
1. 旅行業法(昭和27年法律第239号)第3条に規定する旅行業者
2. 旅館業法(昭和23年法律第138号)の営業許可を得た宿泊事業者及び住宅宿泊事業法(平成29年法律第65号)の届出をした住宅宿泊事業者
3. 観光土産品の製造及び販売を行う事業者
4. その他、専ら観光客への商品・サービスを提供する事業者

 

●補助事業

出展: 富山県庁

事業区分 内容
新商品・サービス開発 富山ならではの観光資源や特産品の魅力を活かした商品開発、現地旅行商品や宿泊プランの造成 等
販路開拓・売上向上・リピーター獲得 インターネット販売サイトの作成、キャッシュレス対応、メニュー表記の多言語対応、オンラインイベントの開催等
安全・安心で満足度の高い受入環境整備 感染防止対策(換気システム導入、非接触式チェックインシステムの導入 等)、設備改修・導入(ワーケーション環境の整備、業務効率化に資するIoT・AI技術の活用) 等
その他事業 上記の他、知事が特に必要と認める事業

※補助事業は、観光客及び観光消費の増加につながるとの説明が可能なものであり、新たに取り組む事業とします。

 

●補助対象経費

・開発費
商品開発費(原材料、設計、デザイン、製造、改良、加工費等、旅行商品企画経費、宿泊プラン造成経費 等
・モニターツアー費
貸切バス等料金、ガイド・案内料金、施設使用料、体験費、昼食代 等
・謝金・旅費
専門家謝金・コンサルタント料、専門家旅費
・広報費
パンフレット・ポスター・チラシ・ホームページ・PR 映像等作成等広告宣伝費、原稿料、オンラインイベントの開催経費
・印刷製本費
パンフレット・ポスター・チラシ・マニュアルの印刷費等
・通信運搬費
通信費、輸送費
・雑役務費
補助事業実施期間中に臨時的に雇い入れたアルバイト代、派遣労働者の派遣料等
・借料
会場借料、機器・設備等のリース料・レンタル料
・機械装置等費
機械装置等の購入費(自動車及び既に導入しているソフトウェアの更新料は対象外)、設置・改修工事費
・その他経費
上記の他、知事が特に必要と認める経費

※補助対象経費の計上は、交付決定日以降に発生(発注)したもので、事業期間中に終了(支払)したものが対象となります。(交付決定の通知は、第1期が7月上旬頃、第2期が10月下旬頃となる予定です)

お問い合わせはコチラ

お電話では詳しいご案内がすぐに可能です!

土日祝日休み
平日10時~18時

メールは毎日24時間ご対応いたします!

    問い合わせ種類
    会社名必須
    ご担当者お名前必須
    連絡先電話番号必須
    メールアドレス必須
    会社ご住所必須
    設置希望日
    ※ご希望をお聞かせください。
    機種によって納期が異なります。
    設置ご住所
    設置箇所
    設置可能かどうか
    販売予定商品がお決まりでしたらご記載ください。
    補助金利用の有無
    補助金種類
    その他
    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています。プライバシーポリシー利用規約が適用されます。
    プライバシーポリシー」をよくお読みいただき「同意する」にチェックを入れてください。
    © 自動販売機.com